2006年11月

2006年10月の日記 HOME
TOP
2006年12月の日記
2006年11月30日(木)曇りちょっとだけ雨のち晴れ。寒くなってきました。
その気にさせないで 今週になってファンヒーターが大のお気に入りになった小次郎。ポカポカになっているところを茶太パパの膝に抱き上げられる。茶太パパは小次郎の頭にフーッ!と息を吹きかける・・・すると小次郎が噛み猫に変身!!そして茶太パパは着替えて会社に出勤していった。残されたのは興奮しまくる茶とら猫・・・大暴れ・・・(茶太ママ記)

抱き上げられた直後。目がトローンとしたまま。湯たんぽなみに温まった小次郎君。茶太パパ小次郎を膝に乗せて背中をファンヒーターであぶる。

それだけで良かったのに、物足りなかったのか茶太パパ小次郎に攻撃を仕掛ける。すぐに小次郎の目の色が変わり危険な噛み猫に変身!
2006年11月29日(水)快晴!暖かかったので自転車でお出かけも快適でした。
当てて猫達! 年末ジャンボ宝くじを購入しましたよ♪だから猫達諸君!福を招いて当ててね。3億!!当たったら1/3は茶太パパ、1/3はおかあさん、そして1/3は君達のものなんだよ。それでおかあさんが立派な猫御殿を建ててあげるからね。猫砂は使い放題♪サプリメントも楽々購入♪おやつも贅沢できるよ♪でもカリカリは同じだけね。頑張れ!猫達!!茶太も応援しててね。(茶太ママ記)

宝くじを持って銀金部屋へ。宝くじに触ってもらおうと思ったけど、見慣れぬ物で逃げ回る銀と金。寝そべったところに宝くじでタッチ・・・こんなんで御利益有るかなぁ・・・とにかく当たりますように!!

ちゃこと小次郎は慣れたもの。運が付くようにとお尻にタッチしても平気でした。(^^;みんな強運の持ち主だと思うので頑張ってくれるかな?でも他のお家の猫ちゃんもそうか・・・ライバル多し。
2006年11月28日(火)一日雨でした。太陽が出ていないと寒いような気がしてしまいます。
くるくる金ちゃん 銀に比べると人慣れがまだまだの金ちゃん。でも自分の食欲には素直に支配される猫である。食べ物を持って銀金部屋に入ると金ちゃんが鳴きながら右回りにクルクルと回転して嬉しさを表現する。これを「くるくる金ちゃん」と呼んでいる。でも機嫌が悪いときは回転しない。「今日はくるくる金ちゃんだった♪」とご飯を持っていった人は報告することになっているのだ。カニカマも大好きで私の手からくわえていく。そこまで慣れたのだから、いっぱい撫でさせてくれると良いな。今日も金ちゃんは朝も夕方もご飯の時はくるくる金ちゃんでした。(茶太ママ記)

今日のお昼はクッションハウスでお昼寝していた金ちゃん。エアコン入れてたから銀ちゃんとくっついてなくても暖かかったのね。銀ちゃんは毛布ベッドで寝てました。風邪ひかないように気をつけようね。
2006年11月27日(月)雨のち曇り。気温は低くないけど暖房は入れました。
温度調節 うちの暖房器具の温度調節は猫達に支配されている。エアコンを入れて節約モードにしておく。ちゃこがエアコンの下で眠る頃、節約モードが作動、他の場所はまだ暖かくないのにエアコンは温度を上げなくなる。そして週末灯油(今年も灯油は高いです)を入れたファンヒーターも小次郎が上にのるため、節約モードにしておくと小次郎の体温に満足するのか温めてくれなくなるのである。まだ猫達さえ暖かければ良いけどね。私はレンジでチンで温まろう。(茶太ママ記)

おかあさん、これ動いてないよ。
2006年11月26日(日)晴れのち曇り。午前中の庭仕事にはちょうど良い日。
妖怪子泣きにゃんこ 小次郎は最近「妖怪子泣きにゃんこ」と呼ばれている。それはソファーでオットマンを出して足を伸ばして座っていると膝の上に小次郎が乗ってくる。すごく嬉しいんだけど、そのうちドンドン小次郎の体重が足に掛かって足がしびれてくる。でも小次郎は全く動かないのである。「子泣きにゃんこ」恐るべし。
(茶太ママ記)

初めは膝の上の方に乗っているので、あまり重く感じない。それから時間が経つと・・・無意識になのか

膝の方に近づいてくる。もちろん突っ伏し寝もする。このまま熟睡されると膝がとてもつらい。→こんなことされても起きません。
参考:妖怪子泣きじじい
深山で赤ん坊の泣き声が聞こえる。見つけて抱き上げるとしがみついて離れない。逃げだそうとすると重くなり(50貫、約190kg)動けなくなってしまう。この妖怪が泣くと地震が起こるとも言われる。山の中に捨てられた赤ん坊が妖怪化したものであろうか。
2006年11月25日(土)快晴!雲一つ無い青空。サッシ越しの日差しはポカポカ。
巨大
ショッピングセンター
10月に郊外に巨大ショッピングセンターがオープンした。でも特に用事は無かったし、人混みにもまれるのも嫌いなので行ってなかった。しかし!突然行くことになった。理由は銀金コンビがデンタルケアに毎日おやつとして食べているグリニーズのスナックが無くなりそうなので「巨大なショッピングセンターのペットショップならあるかも」と思ったからだ。初めて行ったショッピングセンターは天井が高くて通路も広め、まるで外国のショッピングセンターの様だった。目的のグリニーズのスナックも買えて、ちゃこコジのオヤツ、ちゃこの猫じゃらしも買えた♪また連れて行ってもらおう。(車じゃないと行けないところなので・・・)とりあえず満足。(茶太ママ記)

金「何だか僕たちにかこつけてショッピングセンターで楽しんだようです。」銀「俺は・・・そんなにアレ好きじゃないんだけど・・・」(銀金の写真がいつも同じポーズなのはこの状態まの時しか写真を撮らせてくれないからです。)
2006年11月24日(金)朝から晴れ。鱗雲がキレイでした。でも風が強くて寒い。
一戸建て倒壊 久しぶりにちゃこが銀金部屋の前に居たので、一緒に部屋に入ると・・・銀が満足げに日なたぼっこしていた。ただ場所がフエルトの一戸建てを潰して・・・これは1階の和室に置いていたときは、ちゃこが使っていたものだ。でも殆ど使わないみたいなので、銀金部屋に移した。それがとってもお気に入りの銀と金、仲良く2匹で入っているのを見かけていたけど、こんな使い方をしているのを初めて見た。部屋に入ったとき潰れているのを治してたけど、こんな使い方をしていたんだ・・・ちゃこはそれを見てちょっと怒っていたようだ。銀はちゃこと入りたがってたけど・・・次に部屋を覗いたときもお家は潰れてた。いいよ使ってくれれば。(茶太ママ記)

部屋に入ったとき銀ちゃん。とても満足気。日当たりも良くて気持ちいいね。

「おかあさん、でもこれこうやって使うのはダメよ。」そうね、ちゃこちゃん。でも銀ちゃんは楽しそうなんだけど・・・「俺はこのままでOK♪」「あたしのだったんだから、大事に使ってほしいわ。」

銀ちゃんがどいてくれたので、お家を修理する。(所要時間2秒)「中も点検しないとね。」

ちゃこが覗き込んでいると、急いでやって来た銀ちゃん。勢いあまって頭突き・・・ちゃこが好きなんだけど上手く表現できない銀であった。ちゃこは部屋を出てしまいました。
2006年11月23日(木)午前中は晴れ、午後から少しずつ曇り。気温は低め。
勤労感謝の日 勤労感謝の日ということで、明け方の猫の食事当番を代わってくれた茶太パパ(いつも土曜日はやってるぞっ!)、お礼に茶太パパの大好きなおパチンコに行かせてあげました。そしたら、夕方お小遣いがもらえました。今月ピンチだったので助かります。そして猫達はちゃこが茶太パパの、小次郎が私の猫アンカになってくれました。良い祝日だった。(茶太ママ記)

銀金コンビも可愛い様子を見せてくれたり、撫でさせてくれたりしました。この機会にもっと仲良くなってくれると嬉しいけど、そんなにタイミング良くは無理だよね。「俺たちだって頑張ってる!」そうだね。

冬毛に換毛してさわり心地の良いちゃこと小次郎。(銀金は毛が短くてペッタリ)一緒に寝てくれると暖かくて幸せ♪ただし、小次郎は突然噛み猫に変身するので油断はできないけど・・・
2006年11月22日(水)午前中は晴れ、午後から曇ってきました。
差し入れ♪ 庭のキャットニップが伸びてきていたので刈り取って銀金コンビに差し入れしました。もちろん、ちゃこコジにも!ちゃこは匂いをかぐだけで終了(キャットニップは庭で食べることにしているらしい)小次郎は葉っぱをちぎってスリスリ。銀金コンビは私が部屋に入るなり寄ってきました。タワーにくくりつけてカメラを取りに一度部屋をでました。その間に食べ出したようです。でも私が部屋にもう一度入ると・・・金ちゃんは逃げてしまいました。(T-T)(茶太ママ記)

銀ちゃん夢中になって食べてます。私が居てもヘッチャラです。美味しいかい?「まあまあかな。」そうですか、そろそろ猫草も栽培しようかな。

金ちゃんは食べないの?さっき嬉しそうに食べているのを見たよ。「銀ちゃんと僕だけになったら食べます。だから二人っきりにしてください。」はい・・・
追記:徳島のワンちゃん良かったね。(小次郎と同じ白ソックス♪)
朝からテレビ番組で崖に取り残されたワンちゃんの救出劇を中継していた。見ているとハラハラするけど・・・気になってしまう。お昼頃無事にネットにキャッチされてホッとする。飼われた事がないワンちゃんらしいから人慣れして優しい飼い主さんの元で幸せになって欲しいと思う。時々テレビに写った他の野良ワンちゃん達のことも気になる。そうしたのは人間だ。犬も猫もみんな幸せになって欲しい。
しかし・・・救出された後のテレビレポーターの稚拙な質問に憤る。
「昨日の救出の失敗は何だったと思いますか?」今さら聞いてどうする!「野犬ということで人に飼われるのは難しいと思いますがどうですか?」・・・・・腹が立つ。何が言いたいんだ!
何度も同じ事を聞かれても、丁寧に応対していた係の方は偉かったと思う。そして救助に当たった皆さんお疲れ様でした。ありがとうございました。
里親希望の方が沢山申し出てくださっているらしい。あのワンちゃんの他にも保護されているワンちゃんが居ると思うので、そのワンちゃんにも里親さんが見つかりますように!
2006年11月21日(火)朝のうちは薄雲り。午前中から晴れた。
2階は暖かい♪ 朝は暖房入れてたけど、ちょっと暖かいのでエアコンを切った。その途端・・・ちゃこと小次郎は2階へ行ってしまった。寂しいのでカメラを持って追いかけていくと、寝室の日差しが当たった羽毛布団を凹ませて寝ていた。となりの銀金部屋は・・・凄く暖かい!あれ?毛布ベッドの上には銀ちゃんだけ?金ちゃんは・・・タワーに居た。どうやらトイレを済ませたばかりだったみたい。すっきりした?(茶太ママ記)

「せっかく寝てたのに起こさないでよね。」って感じの2ニャンズ。この時間は2階の部屋の奥まで日が差す。猫って本当に良い場所にいつも居るよね。おかあさんも寝たいな。「その前に家事したら?」はい・・・

銀ちゃん♪気持ちよさそうですね。今日は暖房無くてもポカポカだね。撫でさせて!「えっ、また?」と逃げ腰ながらも撫でさせてくれるようになった銀ちゃん。金ちゃんもちょっとは撫でさせてくれるけど銀よりビクビクしてる。
2006年11月20日(月)本降りの雨は夕方になって上がりました。
昼寝三昧 昨日から雨が降り続いているので寒いです。なので一日エアコンの暖房をいれてました。もちろん銀金部屋にも入れました。そしたら・・・猫達は一日寝っぱなし!特にちゃこ姫はトイレもせずにずーーーっと寝てました。でも夕食前には起きてグルーミングして身だしなみを整えてからご飯を食べました。さすが姫です。他の猫達もご飯の時はシッカリ起きてました。(茶太ママ記)

土曜日毛布ベッドの下に敷くちょっと堅めの長座布団を購入しました。その上で気持ちよさそうに寝る銀金コンビです。毛布の下にはレンジでチンが入ってます。

テレビの上に置いたカゴの中ではレンジでチンを抱えた小次郎が爆睡していました。暖かいと気持ちよく眠れるんだね。でもここで寝る前にはちゃこの場所狙ってたね。
2006年11月19日(日)曇りのち雨。お昼頃から雨が降り出し、夜は本降りの雨。
いっぱい来ました 日曜日の薄曇りの朝、突然鳥が沢山飛んできました。メジロ、セキレイ、スズメが何匹も!その時小次郎は寝てましたが、もったいないので起こして見せました。タワーからよく見える寒椿の木に沢山とまってるのを見て興奮する小次郎です。「ウナナナッカッカッカッカッ・・・」うななん光線発射中です。(茶太ママ記)

うななん光線発射中の小次郎の後ろ姿。最近よく食べるので大きくなりました。茶トラ巨大猫伝説・・・どこまで大きくなるんでしょう?

この寒椿の花が咲き出すと小鳥が沢山飛んでくるようになります。この花の花が目当てのようです。花びらを食べたりしているのを見かけます。
2006年11月18日(土)気持ちの良い晴れ!サッシ越しの日差しは暑いくらい。
しまった! あたし今日もお日様が出てるから「出して!」って頑張ったら、やっと出してもらったんだけど・・・寒かった・・・こんなんじゃあんまりお庭で遊べないわ。最近ね、お家の中が暖かいのよ。だから外が寒く感じるのかもね。明日からはもう少し遅く出してもらおうかな・・・(ちゃこ記)

小次郎・・・今日も早すぎたかしらね?寒くて猫にはつらい気温ね。お日様出てるのに・・・

おねえちゃん、僕タワーで寝てた方が良かったかも。でも後でもう一回ってダメなんだよね。
2006年11月17日(金)午前中は薄曇り、午後になって日差しがありました。
ちゃことお話 私とちゃこが毎朝する会話。
私「ちゃこちゃん、もう少ししてから外に出ようね。まだ外は寒いのよ。」
ち「だって日が差してて明るいモン。」
私「それでも寒いの。」
ち「外に出て自分で確かめるまで納得しないわ。」
私「でも一回出ちゃったらもう今日は出られないんだよ?いいの?」
ち「・・・・・それでも・・・いいかも・・・しれない・・・とにかくお庭に出たいのっ!!」
私「はいはい・・・もう頑固なんだから・・・」
そして猫達は外に出ましたが、寒くてすぐに家に入り、お昼頃にまた出たがりましたが1日1回の約束なので出しませんでした。(茶太ママ記)

私と話をしながらちゃこは時々外を見て考えているような気がします。ちゃこは元々鳴かない猫なのですが、外に出して欲しくて限界に達すると「ウニャ!」と鳴きます。その後→の様な会話を交わします。私は実際に声に出して言ってます。ちゃこは視線で会話します。
2006年11月16日(木)今日も日中はポカポカ陽気でした。
バトルの後は
小「おねえちゃん、さっきはゴメンね。」ち「いいわよ。良い運動にもなったし・・・」小「一緒にお昼寝してもいい?」ち「そうねそのほうが暖かいし。」小&ち「スピー・・・・グゥー・・・」(ちゃこは鼻が悪いので寝息というかイビキかきます。)
ちゃこと小次郎は短い庭遊び(早く出た為に寒かったらしい)後に日なたのカゴに入ったちゃこのカゴを舐め取りしようとした小次郎とバトルが勃発!久しぶりに見るので静観しつつ撮影。このカゴの隣にはちゃんと小次郎のカゴが有るのに・・・隣の芝生は青いのか?でもその後ソファーで仲良くお昼寝するちゃこと小次郎なのでした。(茶太ママ記)

小「おねえちゃん、今日も日当たり良くてポカポカだねぇ。」ち「そおねぇ。」

小「と、油断させておいて・・・えいっ!」ち「そう来ると思ったわよっ!」バシッ!ドンドン!

小「やるね、おねえちゃん。」ち「当たり前よっ!小次郎はワンパターンだから!!」

小「僕はあきらめないぞっ!」ち「あたしも姉として負けられないわ!」ドガッ!バタン!
2006年11月15日(水)朝晩は寒いけど、日中はポカポカ。11月なのにねぇ。
今日は気分を変えてオカマ集会 今日の午後私が銀金部屋に入ろうとすると小次郎が付いてきた。3ニャンズのフレンドリーな集会は小次郎が先に登ったタンスの上で行われた。小次郎に続いて銀三郎、それに続いて金四郎が登っていった。銀金、体力もジャンプ力も付いたね。気をつけて遊んでね。(茶太ママ記)

私を見下ろすオカマ猫の皆さん。落ちないでね。
小「おかあさん、上ばっかり見てると首がおかしくなるよ。」
金「そうそう、グギッってなるんだよ。」
銀「集会してると写真撮るのに熱心だねぇ。」

それは3ニャンズ並んでると可愛いから♪今気がついたけど天井に巨大な猫の影がっ!誰の影かな?もしかしたら茶太郎?(^m^)重ねてある箱は文庫本や昔から持っている漫画本を入れてある物です。崩れない工夫が必要だな。
2006年11月14日(火)サッシ越しの日差しが気持ちいい日。
秋は最高♪ 夏は暑くて大変だった銀金の部屋は、秋の日中はは暖房いらず。朝晩は寒いので毛布ベッドにレンジでチンを入れています。午後、この部屋を覗くと毛布ベッドに日が差してポカポカな場所に銀金仲良く寝ています。少し撫でさせてくれるようになりました。顔もちょっと穏やかになった気がします。抱っこさせてくれるまでどのくらいかかるかな?(茶太ママ記)

顔も身体もキレイになった銀ちゃん。男前です。爪を出すことも無くなりました。以前は「カミソリお銀」と呼ばれてました。(^^A

もともと優しい顔つきの金ちゃん。身体も少しふっくらして家猫らしくなりました。私の手からオヤツのキビナゴやカニカマを食べるようになりました。
2006年11月13日(月)朝は寒かったけど日中は日なたぼっこが気持ちよかった。
日なたぼっこ日和♪ みなさんお久しぶりです♪ちゃこです。
おかあさんが電池切れでバテているのであたしが日記を書くことになりました。この1ヶ月はおかあさんの実家の法事、銀金コンビの手術、おとうさんの実家の法事、そしておかあさんの親戚の結婚式&両親が遊びに来るという毎週末イベントがあったのよ。普段ノンビリ過ごしているおかあさんには、ちょっと大変だったみたい。あたしは平気だったけどね。今日はとっても良い天気だったので、グッタリしているおかあさんを急かして庭にも出たし、窓越しの日なたぼっこもタップリしたわ。これからは暫く穏やかな日が続きそうです。(ちゃこ記)

タワーからはみ出して寝ている小次郎。落ちないでよ。
あたしは日なたぼっこしていても女の子らしいでしょ?

こうやって日なたぼっこしていたら暑くなり過ぎちゃったので、久しぶりにタワーの円筒ボックス(→)に入ってクールダウン。気のせいか前より狭くなったような・・・
2006年11月12日(日)風が少し強かったけど雲のない快晴。
あとはノンビリ・・・ 前日両親と伯母と一緒に帰宅したとき、ちゃこも小次郎も(ちょっとビックリ)普通にウロウロしていた。なので朝は普通通り4時半に起床、銀金もドッタンバッタン・・・その下の部屋に泊まっている両親と伯母はうるさくなかっただろうか。ちょっと心配。でも両親達は前日の疲れもありよく眠れたらしい。私は朝食の準備をしながら起きてくるのを待っていた。その時、父はそーっと起きだして近所の散歩に行っていたらしい。朝食が済み、お茶をしながらオシャベリしていると、もうお昼・・・時間が過ぎるのは早い。昼食はおそば屋さんに出かけた。大宮からの新幹線に乗るためには、すぐに駅に向かわなければならなかった。私だけ両親達と大宮へ。大宮駅の駅ナカで沢山お土産を購入した両親達・・・田舎だと近所にもお土産を配るらしい。(^^Aそして新幹線ホームに着くと叔父の家族が見送りに来てくれていた。新幹線を見送って、叔父家族とお茶した後、帰宅・・・旅行添乗員気分を満喫した3日間であった。(茶太ママ記)

とても猫が好きな伯母から「きれい」「かわいい」と言われたちゃこコジコンビ。頑張ったね。今年の泊まりで出かける行事は無いからノンビリ過ごそうね。
おかあさんもノンビリするよ。
2006年11月11日(土)大安吉日。でも本降りの雨。寒かった〜。
お幸せに! 「雨降って地固まる・・・」とお仲人さんの挨拶が予想される(本当にそうなった)雨の結婚式となってしまった。氷川神社での挙式は11時からなのに早朝からバタバタする。お着物でのお呼ばれは大変だ。私は洋服だったので楽だったけど、母と伯母は忙しくしていた。
私がいとこと会ったのは子どもの頃で大人になってからの面識は全くなかった。高校時代は群馬の名門野球部に所属し甲子園を目指し、そして現在は空手をやっているといういとこは立派な大人になっていた。お嫁さんはすらりと背が高く綺麗な人だった。並んで立つと美男美女でお似合いのカップルである。末永くお幸せに!披露宴はとても良い感じだった。ただ・・・ちょっと長かった。両親と伯母と一緒に帰宅したのは、なんと夜8時過ぎ。つかれた〜。(茶太ママ記)

両親への花束贈呈の後に、新郎新婦が生まれたときの体重と同じ重さのテディベアが送られた。最近はこのセレモニーが多いらしい。
2006年11月10日(金)お出かけ日和の快晴!
いってきます! 行事続きの我が家、今年最後の行事に出発です。それは翌日の「いとこの結婚式」!!場所は埼玉県の川越市なので当日でも大丈夫なのだが、山形の両親と伯母が今日来ることになっていて、川越に前泊することになっているのだ。そして、折角埼玉に来るついでに、さいたま市に住んでいる父の弟(つまり叔父さん)のお宅にお邪魔することになっていた。大宮駅の新幹線ホームで両親と伯母と待ち合わせ、在来線に乗り換え、最寄りの駅からタクシーで叔父の家へ。お昼から豪華な食事とビールをご馳走になり、夕方川越へ。移動ばかりで疲れたのではないかと思った両親と伯母は旅行気分で、私より元気だった。私はと言えば・・・緊張と人混みに酔って早々と9時前に就寝した。情けない・・・(茶太ママ記)

出かける前に猫達を庭に出した。お留守番お願いね。明日帰ってくるからね。
2006年11月 9日(木)日中のお出かけは自転車で♪ポカポカ陽気です。
謎のトウモロコシ・・・ 今朝和室の障子戸を開けた茶太パパ「ちょっと来て〜」というので見に行くと、昨日のキジバト君が何も無くなった畑の畝で丸くなって寝ている。生きてる・・・?と思ったら動き出した。首を動かして何か突いている。「うちの庭土にはミミズがいっぱい居るから餌は豊富だよね。」と茶太パパは暢気なものだ。あの動きの遅いキジバト君がハンターとしては優秀な小次郎に捕まったら・・・なんて考えないんだろうなぁ。そうしているうちにキジバト君の姿は見えなくなった。ちゃこコジも落ち着いてるし、きっとキジバト君はどこかに飛んでいったんだな。と思って猫達を庭に出した。途端に小次郎が走り出し、ツツジの根元にうずくまっていたキジバト君に突進!小次郎のリードを私が握っていたので何とかキジバト君は逃げることが出来た。ふーっ、危なかった。

猫達が見ているのは・・・

キジバト君です。どうやら一晩中庭にいたようだ。

猫達が見ているところにキジバト君が居ました。

謎のトウモロコシ・・・
キジバト君が居た場所を猫達が匂いを嗅ぐので見てみると、トウモロコシが数粒あった。畑の畝のところにもトウモロコシ・・・これはどういう事だろうか?ハトは餌を集めたりする習性が有るのだろうか?誰かが我が家の庭に無断で入りトウモロコシを撒いたのか?何の目的で?
他の物も撒かれていると怖いので猫達を家に入れた。あちこち点検したが他に不審な物は無さそうだけど・・・謎が残る出来事である。(茶太ママ記)

追記:茶太ママは明日から親戚の結婚式に出席するために出かけます。猫達は茶太パパとお留守番です。土曜日には茶太ママの両親&叔母が我が家に泊まります。なので日記はまとめて来週更新予定です。
2006年11月 8日(水)朝は寒かったけど、日が差したら気温も上がって暖かい。
鳩が来ました、猫も来ました 6時頃やっと明るくなったのでカーテンを開けると1羽の鳩がウッドデッキに飛んできた。ちゃこと小次郎の視線はは釘付け。窓辺は寒そうなので私のフリースを掛けてあげた。暖かくなりそうだったので洗濯していると、猫達の動きが忙しくなった。小次郎のシッポはコップブラシの様に膨らんでる。これは・・・猫だな。この猫さんである。以前も来たことがある。今日は堂々とラティスの上でグルーミングしていた。私に気がついても全く逃げる様子は無く、テーブルの上でグルーミングを始めた。大物である。顔は小さいけど、身体はシッカリしている。逃げないということは飼い猫なのかな。テーブルで日なたぼっこを堪能するとどこかに去っていった。今日は来客が多い日だった。(茶太ママ記)

キジバトさん。奥に写っているハンギングバスケットにうずくまっていたので卵でも産むのだろうか?でも猫に襲われちゃうぞ・・・そう思って逃がしたのに何度も戻ってきた。

キジバトさんの動きに目が釘付け。

ちゃこと小次郎と私に気がついてるのに、のんびりグルーミングするキジトラちゃん。(女の子)銀金とあまり変わらない大きさ。でも痩せている感じはしない。この辺りは飼い猫さんも首輪せずに出歩くのは珍しくない。このキジトラちゃん、我が家をテリトリーに加えたのかな?
2006年11月 7日(火)爆弾低気圧が日本を通過したらしい。北海道では竜巻が発生。
寝不足解消 週末茶太パパが留守だったので、私はずーっと早起きである。そして寝不足・・・昨夜は目が霞むほどだったので早寝した。(8時に就寝)それでも寝たり無い感じ。午後銀金の部屋に入ろうとすると、またもや小次郎が走ってきて私より先に入った。猫達の様子を見ながら本を読むことにした。フッと気がつくと寝ていた。小次郎は私の背中にくっついて寝ていて。銀金はお家に入って寝ていた。ちょっとだけど寝不足は解消したような気がする。またお昼寝させてね、銀ちゃん金ちゃん。(茶太ママ記)

毛布ベッドは猫のみならず眠気を誘われるのだ。この時期毛布の上は良いねぇ。みんなでお昼寝は気持ちいい♪ねっ、銀ちゃん金ちゃん。

でも・・・どうしてお家に入っちゃったの?私の寝相悪かったのかな?小次郎はくっついてたけど・・・「理由は・・・言えない・・・ね。」
2006年11月 6日(月)朝はちょっとだけ晴れ。でもすぐに曇って一日肌寒かった。
北海道のお土産♪ 茶太パパのお土産のロイスの生チョコとチョコレートポテチ♪これは私のリクエストである。チョコが付いたポテトチップスが美味しいという噂を聞いていたので一度食べてみたかったのだ。ポテチにチョコが付いているそのままの菓子だけど、これが結構美味しかった。癖になる味かも。(茶太ママ記)

「僕たちへのお土産は?」・・・無かったみたい。今度ね。最近このお家が気に入って2匹一緒に寝ていることが多い。

昨日千歳空港で買ってきてくれたお土産。手前の箱が生チョコ。奥がチョコポテチ。お土産はロイスのチョコが外れなし!
2006年11月 5日(日)朝から秋晴れ。気温も高くて暑いくらい。
朝はノンビリ ティータイム 友人Nと朝食後、猫達とウッドデッキでティータイムした。何枚か携帯で写真を撮って茶太パパに送った。茶太パパの返信には「今朝薄く雪が降った」と書いてあった。北海道は北国だねぇと改めて思った。ウッドデッキは日が当たって暖かい。

キャットミントに馬乗りになるちゃこ。トイレしてるんじゃありません。

マグカップは一度覗かないと納得しない猫達。日差しが暖かくて気持ちいい。
友人Nはミュージカルを見に行くために午後東京へ旅立っていった。また来月会える。来月は一緒にミュージカルを見に行くのだ!来月も待ってるよ!!
そして夜遅く茶太パパが帰ってきた。いつもなら寝ている時間なのでちゃこと小次郎は寝室で既に寝ていた。茶太パパはすぐに寝室に行きちゃこを抱っこして連れてきた。その後小次郎も降りてきた。「おとうさんだ!」と気がつくと大歓迎の猫達。先日の私が帰宅したときとは大違いだ。ちょっと寂しい気持ちになった私であった。でも何事もなく帰ってきてくれて安心した。飛行機って心配なのよね。(茶太ママ記)
2006年11月 4日(土)日中は快晴。夕方曇ってきました。
茶太パパ猫まみれの旅 茶太パパの実家で法事があるということで北海道へ旅発ち。昨日は札幌のお姉さんのお宅に泊めていただいた。お姉さんのお宅には三郎太君というシャムミックスの猫さんが居る。そしてこの日到着した実家には太郎君と花子ちゃんというサバトラの子猫か居た。猫使い茶太パパ猫まみれの旅となったようだ。久しぶりにご両親の顔が見られて安心したらしい。良かったね。

お顔の模様が個性的な三郎太君。この頃抱っこ猫になったらしいけど、茶太パパは嫌われたらしい。

まだ子猫の太郎君と花子ちゃん。元気で大きくなりますように。そしてずーっとお母さんのところに居てくれますように!
その頃我が家は 朝は4時スタートの猫達。天気が良いから早くからちゃこ姫が外に出たがって大変!そして午後は仙台の友人Nが翌日東京に行くついでに我が家に遊びに来てくれた。猫達の反応は・・・ちゃこはいつもと変わらず。小次郎は一応逃げてみて時間をおいて姿を現した。銀金はいつもとあまり変わらず・・・といってもフレンドリーって感じじゃないけど。(^^;(茶太ママ記)

茶太パパ不在でも庭遊びは欠かせない。

銀金コンビも気持ちよく日なたぼっこ♪
2006年11月 3日(金)朝から気持ちの良い秋晴れ。
第2回オカマ集会 3連休の1日目ですが、茶太パパが北海道の実家の法事に出席する為出かけていったので、今日は私と4猫でお留守番です。茶太パパが出かけた後は猫達はみんな2階へ。(銀金はずっと2階だけど・・・)寂しいので銀金の部屋を覗きに行くとドアを開ける音を聞きつけて小次郎がやって来て当然のように部屋に入った。小次郎が毛布ベッドで落ち着くと、周りに銀と金がやって来てくっつき出した。私がすぐ近くにいるのもかまわないらしい。すぐに部屋を出るのがもったいないので、私もこの部屋で本を読むことにした。あまりにも可愛かったので写真を撮って携帯メールを茶太パパに送ってあげた。くっついてると落ち着いている猫達である。(茶太ママ記)

その頃ちゃこ姫はベッドの羽毛布団にふっかりと沈んで寝てました。ちゃこちゃんは姫だからオカマ集会には参加できないのよね。でもこの時は集会が開催されているのも知らずに寝ていたのでした。
2006年11月 2日(木)午後にちょっとだけ晴れ間が覗いたときはちゃこ姫の顔が見られなかった。
くるくる 今日は天気が悪いので朝から寒い。茶太パパが会社に出勤した後は猫達の休息時間。(茶太パパがいるうちは猫達は何かと茶太パパにサービスしている。)今日は寒いのでちゃこと小次郎は左右対称にくるくる。何故かレンジでチンの上に頭をのせている。

ちゃこの側から見るとこんな感じ。夏にハゲがあったところもモフモフになってきました。

小次郎側から見るとこんな感じ。何故か頭を抱えて寝ている小次郎。何か悩みでも?
頭温めて大丈夫なのか?茶太パパなら「バカになっちゃうぞ!」と言うところだけど、私は可愛い♪と写真を撮りまくるだけである。2階の銀金にもレンジでチンを差し入れた。後で見に行くと、レンジでチンに身体をくっつけて2匹仲良く抱き合って寝ていた。写真を撮りたかったけど、ジャマみたいなので止めたのだった。(茶太ママ記)
2006年11月 1日(水)風が少し冷たく感じるようになりました。
ダメ出し! 小次郎は別のところで寝ていたのに、わざわざちゃこが寝ている場所に移動してきた小次郎。今年も「舐め取り」の季節が来たのか?小次郎がちゃこのグルーミングを始めた。こうやっていつも場所を取っちゃうんだけど・・・今日はちゃこにグルーミングのダメだしをされていた。今年は「舐め取り」出来ないかもね、小次郎君。

@小「おねえちゃんグルーミングしてあげるね。」

C小「じゃ・・・今度はこの辺・・・」ち「見張ってないとね。」

A小「この辺が良いですかね。ペロペロ・・・バク」

Dち「やり方イマイチ!」小「うっ!がんばります。」

Bち「なに噛んでるのよっ!カミッ」小「つい・・・」

Eち「あら・・・寝ちゃったわ。ちょっと厳しくしすぎたかしら?」
その頃の銀金は こんな大きなベッドスペースなのに隅に2匹寄り添って寝てました。近づくと銀がムックリ起きて「何か用なの?」と寝ぼけながら半開きの目を向けてくる。本当に仲良しだね、君たち。(茶太ママ記)

銀ちゃん、目が開いてませんよ。

金ちゃん、幸せそうね。

注:日記の天気は群馬県南部の天気です。


2006年10月

2006年11月
inserted by FC2 system